さて、きょうのお題は・・・

「Yシャツに付いた黒インク?のシミ」

 

よくあるしみ抜き依頼の一つです。

10センチほどのシミ 

10㎝ほどある黒いインクのシミです。

こう長いと一回ではできません。

しみ抜き台の大きさが足りないからです。

はみ出てるのがわかるでしょ!

もっとしみ抜き台が大きければ、一回でできるのですが

そうなると、吸引力が弱くなる。

やはり、このくらいの大きさがベストマッチですね。

 

当店のしみ抜き料金の基本が500円玉大の大きさ(約2,5㎝)なのは

このしみ抜き台で、一回でできる大きさだからです。

 

しみ抜き剤を付けるとさっそく滲んできて取れているのがわかります 

しみ抜き剤をつけると、すぐにこのようににじんできます。

油性インクの証拠です。

ゲルインクや水性インクは、こんなににじみません。

線の細さからいって、ボールペン確変 ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪

もとい! 確定。

店員X:「あっ、てんちょ~、パチンコやってきたでしょ! ( ̄へ  ̄ 凸 」

あれ?おまえ、おれがパチンコやらないの、知ってるだろ?!

店員X:「暇だからって、そんなとこ、行ってぇ~ アンタ!! σ゚ロ゚)σ 」

だからぁ、行ってないってばぁ~

ちぇ、変な打ち間違いしなきゃよかった・・・

 

 

半分だけ取ったところ (1) 

半分だけ取ったところです。

あと半分っと・・・

10センチしみ抜き後 (1)

あとは、通常のランドリー(Yシャツ洗い)へ。

 

店員X:「てんちょ~、なんでそんなめんどくさいことすんの?」

     「最初からランドリーで洗っちゃえばいいのに?」

なぜ、洗う前にしみ抜きするかって?

よけいめんどうになるからだろう!!

店員X:「あ~~っ、てんちょ~、めんどくさいの、ダイキライだもんね。」

そう、めんど・・・おいおい、なに言わせるんだよ!

 

効率的と言ってもらいたい!

ランドリーで洗ったものにシミが残っていたら

仕上げの前にしみ抜きすることになるだろ?

仕上げで熱がかかると、シミってよけい取れづらくなるんだからさ。

それでなくても、ランドリーってのは55~60度くらいの手も入れられない

熱いお湯と強アルカリで洗うんだから。

それだけでも、シミは落ちにくくなってしまうんだぜ!

最初に落としておいた方が、生地も傷まないし、きれいに落ちるの!

店員X:「じゃぁ、こういうシミは、まずてんちょ~が落としてから、洗いに回せばいいのね!」

そう、そういうこと。

店員X:「ばんばん、回しますd( ̄◇ ̄)b♪」

     「てんちょ~がパチンコに行かないように! (¬w¬*)ウププ」

だからぁ~、行ってないってぇ~(/TДT)/あうぅ・・・・

 

こんな長いブログを、最後までお読み下さいましてありがとう御座います。

お客様の喜ぶ顔を見るのが大好きなひげ店長でした。

 

ご紹介してる画像は

同じようなシミでお悩みの方の参考になります様に

持ち主に独断で掲載している場合があります。

掲載に関しまして不都合な事がございましたら

お手数ですが下記までご連絡くださいませ。

 

■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□□■■■□■■■□

「汚れやシミがあるぅ・・・」

「ふとんやじゅうたんを洗って欲しいんだけど・・・ 」

「革を洗って欲しいんだけど・・・ 」

「虫に食われたぁ~・・・ 」

「色が変わった・・・ 」

■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□□■■■□■■■□  

お見積りは無料です。

お電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。

 TEL: 0182(42)1343 または 携帯 090-2029-4988

 MAIL: absuya929cleaning@ybb.ne.jp

迷惑メールに振り分けられることがございます。

件名に「ひげ店長 ○○○」とお入れくだされば、助かります。

こちらのお問い合わせフォームからもできます。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【えびすやクリーニング】のサイト

「えびすやどっとこむ」  http://absuya.com/

【お問い合わせフォーム】のあるサイト

大評判!!地域トップの【スーパーしみ抜き・修正技術】 東京セレブ御用達のお店【直伝の手仕上げ】のワザ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆