さまざまなプロのアイロン、詳しく紹介!! ~鉄二君の巻~

さて、きょうのお題は・・・

「さまざまなプロのアイロン、詳しく紹介!! ~鉄二君の巻~」

 

 ロゴキャラいししっ てつじ~、( ・◇・)∂こっちこい!チョット来い!

P1050355-1-tiltshift「(^∀^)ノ はいはぁ~い!なんですか?」

P1050355-1-tiltshift「てんちょ~、きょうもカッコイイスねぇ~(゚ー^d)グッ!」

ロゴキャラいししっまったく・・・┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

         ・・・調子いいんだから!

ロゴキャラいししっま、仕方ないか、おまえはなんでもできるからな!

 

3㎏スチームヒーターアイロン】(通称:電蒸)

P1050355-1 P1050356

 

アイロン兄弟の次男、「鉄二」(てつじ)君です。

1000Wの電熱線入りスチームアイロンです。

鉄一君(ヒーターのみのアイロン)と比べアイロン面がやや薄くなっています。

軽いです。

といっても、家庭用と比べると3~4倍はありますね。

3kgはかなり重く感じられるでしょう。

P1050353 

温度設定も付いています。

100~220度まで温度設定ができます。

こちらはヒーターアイロンと比べ、スチームが出ます。

ウールのジャケットやスラックス、シルク・化繊素材の物だけでなく

綿素材のポロシャツやカジュアルシャツなどウェット洗いしたものに最適。

家庭用のスチームアイロンと用途は同じです。

では、家庭用とプロ用の違いはどこでしょう?

 

みなさま、アイロンはお持ちですか?

最近はコードレスアイロンなんてのが出てますね。

お持ちの方もいらっしゃるでしょう。

L473416018 L471733018 L473592019

ジャマなコードがなくて、スムーズにアイロンを動かせますね。

たくさんの衣類を一度にかけるには、不向きでしょうが

ちょっとしわ伸ばし程度なら十分でしょう。

家庭でお持ちのアイロンは、たいていこの

スチームが出る1種類じゃないでしょうか?

軽くて、スチームも出て、中にはコードレスまで・・・。

 

このアイロンもスチームが出て、家庭用と同じです。

家庭用と違うのは、ボイラーが別になっていること。

家庭用はアイロン内に小さい電気ポットがある、ってかんじでしょうか。

そこに少量の水を送って、蒸気を出します。

蒸気が出るまで早いのですが、出る量は少ないですし、質も良くない。

蒸気の質とは、よく乾燥していて、水になりにくい蒸気のことです。

通常蒸気温度は、120度前後まで上がります。

さらに加熱もできるのですが、そうすると紙を燃やすことができます。

長くなるので、ここでは詳しく触れません。

 

P1050365 

見てください、この穴の数!

蒸気が出る穴が家庭用と比べて、ぜんぜん多いでしょ!

これだけの穴から大量に出ても大丈夫なだけの蒸気を作るには

ボイラーは別に大型のものを用意しなければ無理なんです。

 

120度くらいの温度だと、冷えるまで、つまり水に変わるまで、かなりの時間が

かかるので、途中、管の中を通って冷やされても、十分乾いた蒸気が出ます。

また、ヒーターで蒸気を再加熱しますので、水になりにくいんです。

 

アイロンから管が二本出ていますね。

 P1050351 P1050354-1

グリップに近い方が電気コード、外側にあるのが蒸気のホース。

以前は蒸気のホースは、給気用と排ドレン用の二本でした。

つまり、コードや管が3本もあったのです。

ドレンとは、蒸気が冷やされてできた水のことです。

これでは、アイロンの取り回しに不便なので

今は「スチームホース内管方式」といって、中が二重になっている

ホースが一本だけで、取り回しが楽になっています。

 

グリップの下に見えるのが、スチームのレバー。

P1050358 P1050360

 

OFFの状態から人差し指で内側に押していくと、少しづつ蒸気量が増え、

最後は最大で固定されます。

戻すときは親指で押すと、バネですぐに蒸気がOFFになるようになっています。

蒸気とヒーターの熱で、繊維のゆがみを直し、下から

バキュームで蒸気を吸い込んで、セットします。

せっかく仕上げた物が「戻り皺」といって

またしわしわになってしまわないようにするためです。

 

あっ、説明し忘れましたが、このアイロンの仕上げ台は

布団パッドの下からバキュームで吸いこんでいるのです。

バキュームで吸いこむのは

  • 蒸気をすばやく取る
  • 衣類を固定し、仕上げやすくする
  • 手元が熱くならないので、作業しやすい。

 

このアイロンと仕上げ台のコンビが、スチームでソフトに

でもしっかり仕上げたいときの強い味方なのです。

 

以上、鉄二君の紹介でした。

次回は、いよいよ三男の鉄三君の紹介です。

 

こんな長いブログを、最後までお読み下さいましてありがとう御座います。

お客様の喜ぶ顔を見るのが大好きなひげ店長でした。

 

ご紹介してる画像は

同じようなシミでお悩みの方の参考になります様に

持ち主に独断で掲載している場合があります。

掲載に関しまして不都合な事がございましたら

お手数ですが下記までご連絡くださいませ。

 

■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□□■■■□■■■□

「汚れやシミがあるぅ・・・」

「ふとんやじゅうたんを洗って欲しいんだけど・・・ 」

「革を洗って欲しいんだけど・・・ 」

「虫に食われたぁ~・・・ 」

「色が変わった・・・ 」

■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□□■■■□■■■□  

お見積りは無料です。

お電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。

 TEL: 0182(42)1343 または 携帯 090-2029-4988

 MAIL: absuya929cleaning@ybb.ne.jp

迷惑メールに振り分けられることがございます。

件名に「ひげ店長 ○○○」とお入れくだされば、助かります。

こちらのお問い合わせフォームからもできます。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【えびすやクリーニング】のサイト

「えびすやどっとこむ」  http://absuya.com/

【お問い合わせフォーム】のあるサイト

大評判!!地域トップの【スーパーしみ抜き・修正技術】 東京セレブ御用達のお店【直伝の手仕上げ】のワザ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

LiveJournal タグ:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA