コール天のスーツを柔らかくする

さて、きょうのお題は・・・

「ベトナムで買ったコール天のスーツなんだけど、柔らかくできる?」

百貨店で既製服をお買いになったそうです。

P1060312  P1060316

いや~、みごとに立ちますね。

なにも支えはないんですが、自立心の旺盛なジャケットです(笑)

触ってみると、とくに胸前が固い。

中に使われている芯地が特別固いのでしょう。

通常のウールスーツで、こんな固い芯地を使っているのは見たことがない。

コール天だったら、なおさら使いません。

このコール天生地は、なにも加工がされていないようで

素のままの固さというか、張り感がしっかりあります。

こんな固い芯地を入れなくても、十分、ジャケットの形は整うはずですが・・・。

これでは、着心地が固くて、動きにくいでしょう。

P1060324

表の両ポケットの中、内側の両ポケットの中・・・・・・・・・。

ない、ない!

何を捜しているかって?

取り扱い表示ですよ。

ふつう、取り扱い表示DSC00103 ←これね! があるんですが

ベトナム製ということもあり、どこを捜してもついていません。

P1060317

かろうじてついているのは、このタグだけ。

ロゴキャラいししっ 「おまえ、ベトナム語できる?」

ol1_1b 店員X:「でっきるわけ、ないじゃないですかぁ~ ┐(‘д’)┌ 」

ロゴキャラ泣き「だろうな・・・、純粋な日本人だし。」

 ol1_1b店員X:「そういうてんちょ~だって!!」

ロゴキャラ泣き「そう、無理、ぜったいむ~りぃ~!」

 

メアド付いてたって、ベトナム語、できません。

もちろん、英語も自信がない。

さ~て、どうしようか?

 

取り扱い表示がなくても、素材の表示がなくても

手触りで、わかります。

表生地は綿のコール天、裏地はポリエステル。

芯地にまさか段ボールは使っていないだろう(笑)

と思い、

「大丈夫だと思います。」

「柔らかくするには、水洗い(ウェットクリーニング)が最適と思われます。」

「通常のドライクリーニングよりお高くなりますが、よろしいですか?」

ということで、お引き受けしました。

P1060372 P1060370

せいいっぱい立たせても、このくらいしか立ちません。

ジャケットとしての張り感は残しながら、こなれた適度な柔らかさが出ました。

なんだか、ジャケットもお礼を言っているようです。

 

 

こんな長いブログを、最後までお読み下さいましてありがとう御座います。

お客様の喜ぶ顔を見るのが大好きなひげ店長でした。

 

ご紹介してる画像は

同じようなシミでお悩みの方の参考になります様に

持ち主に独断で掲載している場合があります。

掲載に関しまして不都合な事がございましたら

お手数ですが下記までご連絡くださいませ。

 

■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□□■■■□■■■□

「汚れやシミがあるぅ・・・」

「ふとんやじゅうたんを洗って欲しいんだけど・・・ 」

「革を洗って欲しいんだけど・・・ 」

「虫に食われたぁ~・・・ 」

「色が変わった・・・ 」

■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□□■■■□■■■□  

お見積りは無料です。

お電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。

 TEL: 0182(42)1343 または 携帯 090-2029-4988

 MAIL: absuya929cleaning@ybb.ne.jp

迷惑メールに振り分けられることがございます。

件名に「ひげ店長 ○○○(件名)」とお入れくだされば、助かります。

こちらのお問い合わせフォームからもできます。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【えびすやクリーニング】のサイト

「えびすやどっとこむ」  http://absuya.com/

【お問い合わせフォーム】のあるサイト

大評判!!地域トップの【スーパーしみ抜き・修正技術】 東京セレブ御用達のお店【直伝の手仕上げ】のワザ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA