J. Press(J.プレス)ハイゲージカーディガン袖口のシミ&色泣き

さて、きょうのお題は・・・

「J. Press(J.プレス)ハイゲージカーディガン袖口のシミ&色泣き」

 

P1060688_thumb[1] 

P1060686_thumb

Jプレスといえば、アメリカントラッドの代表みたいなブランドです。

ほかにはブルックスブラザースなんてのが有名ですね。

J.プレス(J. Press)はもともとアメリカ合衆国の紳士服店。

タグにもあるとおり、1902年、コネチカット州ニューヘイブンで

ジャコビ・プレス(Jacobi Press)によって創業。

現在、ニューヨーク・ワシントンD.C.・ケンブリッジの3都市に支店があります。

オンワード樫山が製造しています。

以前はライセンス生産だったのですが、いまではオンワードの子会社です。

 

P1060689  P1060695

P1060692 P1060696

袖先の白の部分に、食べこぼしでしょうか、黄ばみがありました。

袖の紺地からは、赤い色がにじんでいます。

なんらかの水分がついて、濃い紺色から白い部分に色が移っています。

われわれは、色泣きとか、移染といいます。

ひじょうに微妙な色の変化です。

バックを白にすると、よけい見えづらいので、同じ紺地の上に置いています。

P1060691-1 

アップにしてみました。

下の矢印2ヶ所は黄ばみ、上の矢印は色泣きです。

目視だとわかる状態なのですが、写真だと・・・。

撮影の時明るくすると、もっと目立たなくなるので、これが限界でした。

人間の目はすごいですね。

びみょうな色の違い、わかりますか?

 

白は汚れがよく目につきます。

ほかの色とのコントラストがつくので、よく使われる配色のパターンです。

妻がお預かりしたとき、気づかなかったくらいです。

シミを見逃すと私に怒られるので、よくまあ、と思うくらいしみ抜きの目印シールをベタベタ貼ります。

その妻でさえ、気づかなかった・・・。

夜に預かったので、見えなかったのでしょう。

お客様はとうぜん、なにも言いません。

付いていることも気づかなかったでしょう。

ドライの前しみ抜きのとき、気づきました。

ファーストステップのしみ抜きでは、落ちませんでした。

漂白が必要なしみ抜きです。

 

漂白までするやや手間の掛かるシミと色泣きですが、大のお得意さまです。

これくらいならば、連絡するまでもなく、1~2分で落ちますので、今回はサービス。

白いところは白い状態でお返しするのが、えびすやのモットー。

 

さて、黄ばみはいいにしても、なぜ?紺色なのに、赤い色が?・・・って、思いませんか?

こういう濃い色は、色に深みを出すためにいろんな色を混ぜているからなんですね。

たしかに紺色1色はあります。

でも、それでは、色のバリエーションが出せません。

同じ紺と言っても、いろんな紺がありますよね?!

さらに赤や青や黄色を混ぜて、オリジナルの色を出すわけなんです。

その混ぜた色の、今回は赤が、水でにじみやすい色だった、というわけです。

 

これ、家庭で洗ったら、たいへんだったでしょうね。

もっと赤い色が出てきたでしょう。

白いところがまだらに赤くなって、顔は真っ青・・・(笑)

笑ってる場合じゃないですね。

もし、他のものといっしょに洗ったり、付け置きなんかしていたら・・・

ものすごい悲惨なことになります(泣)

 

ol2_1a 店員X:「てんちょ~、悲惨なことってどうなるんですか?」

ロゴキャラふ~ん う~ん、まさか白いものといっしょに洗うなんてことはないだろうけど

もし、間違って洗濯機にいっしょに入れちゃったら、たとえば下着とかとね。

ol2_1a店員X:「うんうん。」

ロゴキャラ泣き 下着がまだらに赤くなる。

ol2_1a店員X:「・・・・・・そうなったら、わたし、あきらめます。」

ロゴキャラいししっ だろ!

いくら洗っても、赤い色は落ちない。

多少はうすくなるかもしれないけど・・・。

いっそのこと、米寿のお祝いの時みたいに真っ赤に染めるか!

ol2_1a店員X:「あたしぃ、まだそんな歳じゃアリマセンし。」

ロゴキャラ泣き付け置きして洗ったら、白い部分の色泣きがもっとひどくなる。

家庭では、こうなったらずぇ~ったい無理!

元に戻せない。

ol2_1a店員X:「じゃあ、どうしたらいいんですか?」

ロゴキャラふ~んもし、濃い色のものをはじめて洗うときは、湿らせたタオルとかで色が移らないか、試すんだ。

洗剤をうすく含ませたものでやれば、もっと確実。

これは、プロもやってるよ!

ol2_1d 店員X:「ああ、てんちょ~、たまにやってますもんね。」

ロゴキャラいししっうん、そう!

目立たないとこでやってね。

 

こんな長いブログを、最後までお読み下さいましてありがとう御座います。

お客様の喜ぶ顔を見るのが大好きなひげ店長でした。

  ■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□

ブログランキング参加中!

参考になった、役に立った、おもしろかった方は ↓ ここをクリックして、応援してください。

yokote88_31_thumb   wear_reform88_313  

にほんブログ村

リンク文字でも画像でも、どれでもけっこうです(笑)

クリックしていただくと、このブログのランキングが上がります。

ランキングが上がると、ひげ店長、さらにおもしろくするため、張り切ります。

クリックすると、にほんブログ村のサイトに飛びます。

またこのブログに戻ってきてください。

すべて、ブログの点数にカウントされます。

なんて、↑わがままなブロガーだ!↑

■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□  

 

ご紹介してる画像は

同じようなシミでお悩みの方の参考になります様に

持ち主に独断で掲載している場合があります。

掲載に関しまして不都合な事がございましたら

お手数ですが下記までご連絡くださいませ。

 

 

「汚れやシミがあるぅ・・・」

「ふとんやじゅうたんを洗ってほしいんだけど・・・ 」

「革を洗ってほしいんだけど・・・ 」

「虫に食われたぁ~・・・ 」

「色が変わった・・・ 」

 

お見積りは無料です。

お電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。

 TEL: 0182(42)1343 または 携帯 090-2029-4988

 MAIL: absuya929cleaning@ybb.ne.jp

迷惑メールに振り分けられることがございます。

件名に「ひげ店長 ○○○(件名)」とお入れくだされば、助かります。

こちらのお問い合わせフォームからもできます。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【えびすやクリーニング】のサイト

「えびすやどっとこむ」  http://absuya.com/

【お問い合わせフォーム】のあるサイト

大評判!!地域トップの【スーパーしみ抜き・修正技術】 東京セレブ御用達のお店【直伝の手仕上げ】のワザ

地元十文字町や横手市、秋田県の地域情報や、あっちこっち見て歩いたときの雑記

ひげ店長のあっちこっち見て歩き記】も見てね!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA