さて、きょうのお題は・・・

「アルパカとは?」

 

わたしは20年以上前からアルパカのセーター、持ってました(o^-‘)b グッ!

当時の愛読書「POPEYE」で紹介されていたんです。

「POPEYE」に載っていたのはカウチンセーターみたいな太ゲージの厚いセーター。

amarron020 anatural216_thumb

さすがにこれは高いし、重たかったので薄手のセーターを買いました。

それでも当時けっこうな値段がしたような・・・。

 

アルパカって、どんな動物か知らないまま、なんか聞いたことない繊維だから

買ってみるか・・・というノリでした。

柄がいかにもナスカというか、アンデスっぽくて

編み方も現地の人の手編みなので、うまくはないですが素朴な感じでした。

着て歩くと、ペルーとは言わないが、南米の人に間違えられる・・・。

そんなに似てるんだろうか・・・。

両脇にひもみたいなのが垂れてるニットの帽子をかぶったら

完璧にペルー人?

mtalpk

「アルパカ」 :ラクダ類ラマ属(あるいはリャマ属)

ラクダの一種、ということですね。

南米のペルー、ボリビアを中心とした アンデス山脈の高地にかぎって生息しています。

国際アルパカ協会で保護され、”アンデスの宝石”と言える希少動物です。

天然繊維として使用される動物の中では最も毛が長いのが特徴。

繊維長(繊維1本の長さ)は長く約15~30cm 、カシミヤは3~9㎝。

カシミヤに比べるとぬめり感は少ないですが、手触りが滑らかで

繊維が長いので強さにも優れ、シワや毛玉ができにくく、型くずれがしにくい。

 

また、カシミヤより暖かくウールより軽いうえ、絹のような光沢があります。

平均繊度(繊維の細さ)が27μ、カシミヤは15μであることからもわかります。

ちなみに1μ(ミクロン)は1/1000mm 、ビキューナ12μ・上質ウール19~20μ・人間の毛髪は約40~50μ。

 

毛の色はこげ茶、グレー、白、黒など20種類程あり、 他の羊毛とくらべるとバラエティーに富んだ存在とも言えます。

以前は毛皮がベッドカバーなどに珍重されていましたが、 現在では毛織物などにも高級獣毛として使われるようになりました。

現在ではウールの0.14%程度の総生産量しかなく、ペルー政府が年間の輸出量を制限しています。

1頭から1枚分のセーターが作れるだけの毛糸しか取れないんですよ。

 

アルパカにも種類があります。

「ベビーアルパカ」と「スーリー・アルパカ」です。

【ベビー・アルパカ(ワカヤ)】

生まれて最初の1年で刈り取られたものをベビーアルパカと言い平均繊度は21/23μです。

これが一般的にアルパカと言われているものです。

産毛量の少ないベビーアルパカから更に選別して加工したのがロイヤル・ベビーアルパカ®です。

18/20μと大変細く他のアルパカにはない素晴らしい光沢とヌメリがあります。

【スーリー・アルパカ】

スーリーはアルパカの特徴に加えシルキーな光沢が大きな特徴です。

デリケートな性質から繁殖が難しく、産毛量はアルパカ全体の僅か数パーセントと希少です。

 

調べた限りを載せてみました。

ラクダ類ですからラクダと同類。

(ラクダは英語で=キャメル。繊維のキャメルはラクダの毛のことです。)

カシミヤは山羊類。

ダウンジャケットに使われるダウンはグースやダックの羽毛。

寒い地方で生息するこれらの動物がその寒さに対抗するために

備えたものを人間は利用しているのですね。

いっけん砂漠は暑そうに思いますが、一日の寒暖差が激しく

冬の最低気温は、サハラ砂漠でも氷点下にまで下がるときもあり

ゴビ砂漠やタクラマカン砂漠などの比較的高緯度の地域では、-20度?!以下になることも。

人間がマントを着ているのも、暑さよけの他に防寒対策でもあるのです。

ラクダも同様、冬毛を蓄えることで寒さに耐えているのですね。

 

さすがに優れた技術を持つ日本でもまだこのような保温性と手触りを持つ化学繊維はできていません。

保温性だけならもっと優れたものもあります。

手触りだけなら近いものもあります。

が・・・両立したものはむずかしい。

まだまだ、このような繊維素材の活躍が続くことでしょう。

 

 

こんな長いブログを、最後までお読み下さいましてありがとう御座います。

お客様の喜ぶ顔を見るのが大好きなひげ店長でした。

  ■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□

ブログランキング参加中!

参考になった、役に立った、おもしろかった方は ↓ ここをクリックして、応援してください。

 cleaning88_3132   wear_reform88_3112   yokote88_3112

にほんブログ村

リンク文字でも画像でも、どれでも(笑) けっこうです\(^_^)/

ここをクリックしても、うまくいかない方は、左側に同じものがあります。

クリックしていただくと、このブログのランキングが上がります。

ランキングが上がると、ひげ店長、さらにおもしろくするため、張り切ります。

クリックすると、にほんブログ村の各ランキング一覧に飛びます。

このブログが何位なのか確認したら、またこのブログに戻ってきてください(笑)

すべて、ブログの点数にカウントされます。

なんて、↑わがままなブロガーだ!↑

■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□  

 

ご紹介してる画像は

同じようなシミでお悩みの方の参考になります様に

持ち主に独断で掲載している場合があります。

掲載に関しまして不都合な事がございましたら

お手数ですが下記までご連絡くださいませ。

 

■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□  

 

  • 「汚れやシミがあるぅ・・・」
  • 「ふとんやじゅうたんを洗ってほしいんだけど・・・ 」
  • 「革を洗ってほしいんだけど・・・ 」
  • 「虫に食われたぁ~・・・ 」
  • 「色が変わった・・・ 」

お見積りは無料です。

お電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。

 TEL: 0182(42)1343 または 携帯 090-2029-4988

 MAIL: absuya929@absuya.com

迷惑メールに振り分けられることがございます。

件名に「ひげ店長 ○○○(件名)」とお入れくだされば、助かります。

例:「ひげ店長 ジャケットに食べこぼしのしみ」「ひげ店長 スラックスにペンキのしみ」

こちらのお問い合わせフォームからもできます。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【えびすやクリーニング】のサイト 「えびすやどっとこむ」  http://absuya.com/

【お問い合わせフォーム】のあるサイト大評判!!地域トップの【スーパーしみ抜き・修正技術】 東京セレブ御用達のお店【直伝の手仕上げ】のワザ

地元十文字町や横手市、秋田県の地域情報や、あっちこっち見て歩いたときの雑記【ひげ店長のあっちこっち見て歩き記】も見てね!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆