○○の入ったニット

 

さて、きょうのお題は・・・

「○○の入ったニット」

 

最近、シミ抜きの紹介がぜんぜんないひげ店長です。

いえ、写真は撮ってるんですよ、忙しい合間を縫って・・・。

整理する暇がないだけです。

順番にアップしていきますので、もう少々ね。

 

で、また今回は、ちょっとおもしろいアイテムを出された方がいらっしゃったので

ちょっと紹介しちゃおうかなッと。

こちら。

 P1100681

いっけんふちに白いラインの入った、ただのカーディガンです。

が、

しかし、

なんと、アップで見ると・・・・・・

P1100682

絞り!!!

なんですね、コレ。

\(◎o◎)/!

おどっろきです。

はじめて見ました。

 

浴衣や着物では総絞りとか、ありますが

ニット物で絞りは珍しいです。

P1100684

絞りは昔からある染色技法ですが、そのやり方から考えて

製品になってからでは無理。

絞ることでもっていかれる生地の分量を計算していないと

このようにふちをまっすぐに絞りでそろえることはできないでしょう。

かなりの高等技術とお見受けしました。

布に凹凸を残すことで手仕事であることを表し、付加価値を持たせています。

 

現在日本の絞り職人はほとんどいず、韓国絞りが主だ、と

着物に詳しい方に聞いたことがあります。

おそらく今では中国になっているでしょう。 

 

そういえば、横手市平鹿町浅舞にも、復活した絞り「浅舞絞り」がありますね。

絞りは、大まかに高級絞りの「京鹿の子」と、庶民的な「地方絞り」に分かれます。

絹に絞った精緻な「疋田鹿の子絞り」と、木綿布を藍染めにする庶民的な地方絞り。

浅舞絞りは、地方絞りになります。

 

日本では高級な「京鹿の子」と、地方絞りの愛知の「有松・鳴海絞り」が二大産地です。

東北では岩手県の南部茜・紫根絞も有名です。

 

英語ではそのまんま「shibori」。

実は日本の絞り技法の数は世界一で、絞り染め全体を表す英語がなかったのですね。

タイダイ(tie-dye)ということもあります。

海外のアーティストが日本の絞り技法を取り入れて、タイダイ(tie-dye)といって、制作しています。

Tieはネクタイのタイ、絞る、と言う意味です。

Dieは、染める、つまり絞り染め、と言うことになります。

 

 

 P1100683

アップで見ると、なんだか幼虫のようで

小松屋の新作デザート、はちのこを思い出してしまった。

 

こんな長いブログを、最後までお読み下さいましてありがとう御座います。

お客様の喜ぶ顔を見るのが大好きなひげ店長でした。

 

■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□

 【ブログランキング参加中!】

参考になった、役に立った、おもしろかった方は ↓ ここをクリックして、応援してください。

 cleaning88_3132   wear_reform88_3112   yokote88_3112

にほんブログ村

リンク文字でも画像でも、どれでも(笑) けっこうです\(^_^)/

ここをクリックしても、うまくいかない方は、左側に同じものがあります。

クリックしていただくと、このブログのランキングが上がります。

ランキングが上がると、ひげ店長、さらにおもしろくするため、張り切ります。

クリックすると、にほんブログ村の各ランキング一覧に飛びます。

このブログが何位なのか確認したら、またこのブログに戻ってきてください(笑)

すべて、ブログの点数にカウントされます。

なんて、↑わがままなブロガーだ!↑

■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□  

 

ご紹介してる画像は同じようなシミでお悩みの方の参考になります様に

持ち主に独断で掲載している場合があります。

掲載に関しまして不都合な事がございましたらお手数ですが下記までご連絡くださいませ。

 

■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□   

  • 「汚れやシミがあるぅ・・・」
  • 「ふとんやじゅうたんを洗ってほしいんだけど・・・ 」
  • 「革を洗ってほしいんだけど・・・ 」
  • 「虫に食われたぁ~・・・ 」
  • 「色が変わった・・・ 」

お見積りは無料です。

お電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。

 TEL: 0182(42)1343 または 携帯 090-2029-4988

 MAIL: absuya929@absuya.com

迷惑メールに振り分けられることがございます。

件名に「ひげ店長 ○○○(件名)」とお入れくだされば、助かります。

例:「ひげ店長 ジャケットに食べこぼしのしみ」「ひげ店長 スラックスにペンキのしみ」

ひげ店長に様はいりません、気楽に、呼びすてでけっこうです。 

と言うか、ひげ店長様、と書かれてると、恥ずかしくて・・・。

こちらのお問い合わせフォームからもできます。  

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【えびすやクリーニング】のサイト 「えびすやどっとこむ」  http://absuya.com/

【お問い合わせフォーム】のあるサイト大評判!!地域トップの【スーパーしみ抜き・修正技術】 東京セレブ御用達のお店【直伝の手仕上げ】のワザ

地元十文字町や横手市、秋田県の地域情報や、あっちこっち見て歩いたときの雑記【ひげ店長のあっちこっち見て歩き記】も見てね!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

LiveJournal タグ:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA