石鹸の豆知識

石鹸のことを「シャボン」と言いますね。

石鹸の一大製造地、イタリアのサポナ(Sapona)から「サボン=シャボン」という言葉が生まれたと言われています。

また、古代ローマ時代、サポー(Sapo)丘の神殿で、神に捧げる生贄の羊から焼かれる際に

したたり落ちる油と木の木灰(アルカリ)が混ざり合い、偶然にも石鹸が作られています。

英語のソープ(Soap)とはこのSapoが語源と言われます。

つまり、石鹸=ソープ=サポー=シャボン=サボナ

と、つながりがあるのですね。

 

ほかにも、フランス、スペインなどが製造地でした。

それまでの動物の脂肪を使った石鹸は汚れ落ちはいいのですが、なにしろ臭い。

オリーブオイルなら手軽に安く手に入るし、なによりできる石鹸が臭くない。

12世紀頃、フランスのマルセイユでオリーブオイルとバリラ(海藻灰・植物ソーダ)を原料とした

現在に最も近い固形石けんが生まれています。

この頃から石鹸はそれまでの柔らかいどろどろしたものから固い固形のものへと変わっていきます。

マルセイユ石鹸の誕生です。

 

我々業界ではマルセル石鹸と言っています。

別にオリーブオイルの石鹸というわけではなく、固形の石鹸をこう呼ぶんですが

本当はオリーブオイルと苛性ソーダを使って作った石鹸のことです。

私も最初にこの名前を聞いたときは、マルセル石鹸と言う、なにか特別な石鹸でもあるのかと思いました。

マルセル石鹸が石鹸分の純度が高く、高級な石鹸というイメージから、国内メーカーも

そういう石鹸を作ったときに高級な石鹸と言う意味で、マルセル石鹸と名乗ったわけです。

純度の高い、香料の入っていない石鹸ならなんでもよかったわけです。

現在も売られている洗濯用の純度の高い固形石鹸、あれがマルセル石鹸というわけですね。

 

12世紀頃、フランスのマルセイユでマルセイユ石鹸が誕生

地図画像

13世紀にはスペインにてカスティーユ石鹸が誕生

14世紀にスペインの都市アリカンテ、カルタゴノバ、マラガ

地図画像

15世紀はイタリアの都市ベニス、サポナ

地図画像

17世紀にはフランスのマルセーユ、イタリアのサポナ、ジェノバ

地図画像

がヨーロッパの一大製造地として興隆します。

 

さて、古代文明のはじまりとともに、以上のように古い歴史を持つ石鹸ですが

現代のスタイルに変わり始めたのは、洗たくの歴史からみるとつい最近のことです。

日本では、1950年代中頃からです。

 

画期的変化をもたらしたのは、洗濯機と合成洗剤の登場です。

そして、洗濯機の普及率は、ほぼ100%になり、家庭の主婦は

かなりの時間を占めていた洗濯から解放されたわけです。

また、洗剤の性能も飛躍的に向上し、合成洗剤登場当時1回分の必要量が150gだったものが

その後75gから60g、50g、40gと減少し、とうとうスプーン1杯25gになりました。

 

お買い物で買うにも、重くて大きかった洗剤の箱がコンパクトで軽くなって、楽になりました。

また、コンパクトになったので、場所を取らなくなりました。

以前は洗濯機の上に置くなんてことは考えられませんでしたから、ほんとに進歩したもんですね。

 

こんな長いブログを、最後までお読み下さいましてありがとう御座います。

お客様の喜ぶ顔を見るのが大好きなひげ店長でした。

  ■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□

ブログランキング参加中!

参考になった、役に立った、おもしろかった方は ↓ ここをクリックして、応援してください。

 cleaning88_313   wear_reform88_311   yokote88_311

にほんブログ村

リンク文字でも画像でも、どれでも(笑) けっこうです\(^_^)/

ここをクリックしても、うまくいかない方は、左側に同じものがあります。

クリックしていただくと、このブログのランキングが上がります。

ランキングが上がると、ひげ店長、さらにおもしろくするため、張り切ります。

クリックすると、にほんブログ村の各ランキング一覧に飛びます。

このブログが何位なのか確認したら、またこのブログに戻ってきてください(笑)

すべて、ブログの点数にカウントされます。

なんて、↑わがままなブロガーだ!↑

■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□  

 

ご紹介してる画像は

同じようなシミでお悩みの方の参考になります様に

持ち主に独断で掲載している場合があります。

掲載に関しまして不都合な事がございましたら

お手数ですが下記までご連絡くださいませ。

 

■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□  

 

  • 「汚れやシミがあるぅ・・・」
  • 「ふとんやじゅうたんを洗ってほしいんだけど・・・ 」
  • 「革を洗ってほしいんだけど・・・ 」
  • 「虫に食われたぁ~・・・ 」
  • 「色が変わった・・・ 」

お見積りは無料です。

お電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。

 TEL: 0182(42)1343 または 携帯 090-2029-4988

 MAIL: absuya929@absuya.com

迷惑メールに振り分けられることがございます。

件名に「ひげ店長 ○○○(件名)」とお入れくだされば、助かります。

例:「ひげ店長 ジャケットに食べこぼしのしみ」「ひげ店長 スラックスにペンキのしみ」

こちらのお問い合わせフォームからもできます。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【えびすやクリーニング】のサイト 「えびすやどっとこむ」  http://absuya.com/

【お問い合わせフォーム】のある横手市商工会内サイト大評判!!地域トップの【スーパーしみ抜き・修正技術】 東京セレブ御用達のお店【直伝の手仕上げ】のワザ

地元十文字町や横手市、秋田県の地域情報や、あっちこっち見て歩いたときの雑記【ひげ店長のあっちこっち見て歩き記】も見てね!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  300_75_01_thumb24         

秋田県横手市をtwitter(ツイッター)で街おこし   

@higetentyoでYokotter参加中!お気軽にフォローしてください!!

ひげ店長、ちょくちょくつぶやいています。

   linkbanner33222  

首都圏を中心に、秋田を応援する若者集団 

   AKTK_BN_thumb32            

東京で秋田出身の若者が懇親会&イベント、やってます。 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

LiveJournal タグ:

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA