緑っぽいシミ

wpid-photoshake_1373614086269.jpg

FBに投稿したときは、シミとしては珍しい、と書きましたが・・・ シミとして、というより、色的に珍しい、の方がより的確だった、と反省ヾ(_ _。)ハンセイ…

シミの色としては圧倒的に黄色か、それの濃くなった茶色が多いんです。

で、これらを落とすときはシミが付いている場所がヒントになります。

DSC_1082 DSC_1084

このシミの場合、お客様は何を付けたかわからない、と言っていました。

付いていた場所はパンツのお尻の脇あたり。

匂いを嗅いでみると、かすかに覚えのある匂いがします。

グリーンガムの匂いだ!

先日も病院に行ってきた、とおっしゃっていたし、そのあとの依頼だったので

(ははーん、子供でもガムをはき出して、それを知らずに座っちまったかな?)と推測。

これだけねっとりと生地に付いているところを見ると・・・ ガムの上に座った、としか考えられないじゃないですか(笑)。

これ、もっと軽く座った程度なら秒速で落とせる裏技が使えるんですが こうしっかり座られてズボンにねっとりと付いた状態だと裏技も使えない。

しみ抜きして取るしかありません。

ちなみにご家庭では落とせません。

やわらかいガムをご家庭で無理に取ろうとすると、かえってガムを生地の奥に押し込めることになります。

そのままでお持ちください。 しみ抜き代も安く済みますよ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA