プロが使っているもの その3

さて、きょうのお題は・・・

「プロが使っているもの その3 ~仕上げプレス機編~」

 

家庭で仕上げというと、まずはアイロン、あとはズボンプレッサー、くらいでしょうか。

よく通販で蒸気でしわを取る、あれ・・・・・・・・・

商品名が出てきませんが、試しに使ってみたことがあります。

で?!

やっぱり期待通りでした。

蒸気、あんまり出ないし、玄関にいつも置いて、ちょっとしたしわ取りにと

思っても、コンセントがないと使えない。

普通の充電式スチームアイロン置いた方がましかも・・・。

 

家庭とプロのプレスの違いは、圧力とスチーム量。

 P1080757 P1080758

これは、今、売れに売れてる三幸社(SANKOSYA)製、三山プレス&人体プレス。

三山はエリ、カフスを同時プレスするもの。

人体は袖、胴体を仕上げるもの。

この二つで、ワイシャツが仕上げられます。

「濡れ掛け」といって、ワイシャツを洗ってのり付け、脱水した状態

つまり、濡れた状態でプレスします。

P1080759 P1080760

これらの仕上げ作業の動画を、初めてブログに入れてみました。

YouTubeにアップしたものです。

どんな動きでプレスされるのか、ご覧ください。

LP-550J 立体ボディー仕上げ機

メーカーの人の実演。

袖は下のパットの上に、エリは上のパットにセットし、約20秒くらいプレス。

そのあいだ、右の人体型のパットにセットして、プレス。

手前に見えるスターウォーズの帝国軍の兵士が来ているヤツ(笑)

みたいな熱板で前後から、プレス。

両袖は左右のパットで引っ張られ、袖の中に蒸気が入ります。

そのあと熱風で乾燥。

P1080761

仕上がりです。きれいに伸びていますね。

 

このメーカーは毎年、全国クリーニング展示会で仕上げコンテストをしています。

全国から集まったパートのみなさん、ワイシャツ10枚を8~10分で仕上げています。

スピードがいくら速くても、しわがあったりして仕上がりが悪いと減点されるシステムですから

速く、でもていねいに!

これがなかなかむずかしいのです。

 

お次は、蒸気で仕上げる人体プレス。

上着をこれに着せて、中から蒸気を出し、伸ばします。

そのあと、熱風で乾燥。

P1080723

ドライで洗ったものは、これで十分伸びますが

水洗いしたものはどうしてもしわ伸びが弱い。

アイロンで手直しすることになります。

 

こちらは、スラックス、スカートなどボトムウェアが主の万能プレス。

マルチプレスと言うこともあります。。

東信精機製。

 P1080725

こちらは、パンツトッパー。

スラックスの腰を仕上げます。

P1080728

人体プレスと同じように、蒸気と熱風で伸ばします。

スラックスはこのように腰の部分を仕上げてから

 P1080731

万能プレスで、クリースライン(折り目)を仕上げます。

ひげ店長もやってみました。

バキュームが強いですね。

スラックスがパットにぴったりくっつきます。

慣れれば、1分に1本、仕上がります。

 

こちらは、先ほどの三幸社(SANKOSYA)のドライプレス機。

P1080749P1080750

パンツトッパーの仕上げ動画

まるでロボットアームのよう。

P1080753 P1080754

マルチプレス機の仕上げ動画

「これでスーツも仕上がりますよ!」

と強調していました。

人体プレスが要らない、ということですね。

スチーム量調節と圧力調整で、アタリやテカリを出さずに、プレスできます。

 

もちろん、アイロンもあります。

P1080721 P1080806

業界トップのアイロンメーカー、直本工業(NAOMOTO)。

これは、電蒸アイロンといって、蒸気と熱で仕上げるタイプ。

詳しくは、こちら

アイロンの右に見えるのは、小型ボイラー。

蒸気配管ができないときや、少量仕上げるときなどに利用します。

 

これらのアイロンは最新機種で、蒸気を調整するレバーがありません。

代わりにグリップの赤い部分にスィッチが付いていて、これで蒸気を出します。

また、温度調節もコードの先に別装置として付けて、アイロンを軽くしています。

右のアイロンは一番細身のタイプですね。

ジャケットの細かい仕上げやスラックスの縫い目割りに向いています。

アイロンも日々進化しているんですね。

 

そして、これらに絶対必要なのが、ボイラー。

P1080766

三浦工業、Z(ゼット)ボイラーと言えば、島田伸助の

 

おいらはボイラー♪

三浦のボイラー♪

知ってる人は知っている♪

知らない人は覚えてね♪

 

のCMでご存じですよね。

当店でも使っています。

サービスマンの方、いつもお世話になっています。

 

こんな長いブログを、最後までお読み下さいましてありがとう御座います。

お客様の喜ぶ顔を見るのが大好きなひげ店長でした。

  ■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□

ブログランキング参加中!

参考になった、役に立った、おもしろかった方は ↓ ここをクリックして、応援してください。

yokote88_31_thumb   wear_reform88_313  

にほんブログ村

リンク文字でも画像でも、どれでもけっこうです(笑)

ここをクリックしても、うまくいかない方は、左側に同じものがあります。

クリックしていただくと、このブログのランキングが上がります。

ランキングが上がると、ひげ店長、さらにおもしろくするため、張り切ります。

クリックすると、にほんブログ村のサイトに飛びます。

またこのブログに戻ってきてください。

すべて、ブログの点数にカウントされます。

なんて、↑わがままなブロガーだ!↑

■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□  

 

ご紹介してる画像は

同じようなシミでお悩みの方の参考になります様に

持ち主に独断で掲載している場合があります。

掲載に関しまして不都合な事がございましたら

お手数ですが下記までご連絡くださいませ。

 

■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□  

 

「汚れやシミがあるぅ・・・」

「ふとんやじゅうたんを洗ってほしいんだけど・・・ 」

「革を洗ってほしいんだけど・・・ 」

「虫に食われたぁ~・・・ 」

「色が変わった・・・ 」

 

お見積りは無料です。

お電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。

 TEL: 0182(42)1343 または 携帯 090-2029-4988

 MAIL: absuya929cleaning@ybb.ne.jp

迷惑メールに振り分けられることがございます。

件名に「ひげ店長 ○○○(件名)」とお入れくだされば、助かります。

こちらのお問い合わせフォームからもできます。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【えびすやクリーニング】のサイト 「えびすやどっとこむ」  http://absuya.com/

【お問い合わせフォーム】のあるサイト

大評判!!地域トップの【スーパーしみ抜き・修正技術】 東京セレブ御用達のお店【直伝の手仕上げ】のワザ

地元十文字町や横手市、秋田県の地域情報や、あっちこっち見て歩いたときの雑記

ひげ店長のあっちこっち見て歩き記】も見てね!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA