Austin Reed(オースチン リード)メルトンジャンバーの毛玉

 

さて、きょうのお題は・・・

「Austin Reed(オースチン リード)メルトンジャンバーの毛玉」

 

P1080538 

すいません、ピンぼけです。

というか、オートフォーカスがマニュアルになっていたのを気づかずに・・・。

前の部分はこれしか撮っていなかった(泣)

 

しばらくは気を付けるんですが、またやってしまいそう・・・。

ダメダメなひげ店長です。

 

さて、「Austin Reed(オースチン リード)」

P1080536

これもバーバリーと同じくイギリスのブランド。

メルトン地はそもそも毛足がある素材なので、毛玉ができますが

それにしても着用回数の割りにできてるな?!と思ったら

P1080537

ナイロンが入っていました。

ウールとカシミヤだけなら、もっとできにくかったと思います。

正確に言うと、毛玉はできるけど、着ているあいだに取れることが多いので

目立たない、ということです。

ところがこのように混紡された生地だと、ナイロンは非常に強い繊維なので

生地から取れないんですね。

ほかにポリエステルやアクリルの混紡もこうなりやすい。

 

おなじみ、怒濤の3連チャン!!

 P1080540 P1080562 

右裾

 P1080543 P1080565

右ポケット部

P1080550  P1080555

右袖口

 

クリーニング屋さんが毛玉をどう取っているかというと

毛玉取り機 毛玉取り機

馬蹄ブラシ 専用ブラシ

スポンジ2 専用スポンジ

こんなものを使っています。

素材や毛玉のでき方によって、使い分けをします。

基本的には大きめの毛玉にはブラシやスポンジ、小さい毛玉には毛玉取り機。

ただ繊維の種類や素材によっても違いますので、かならずそう、とは限りません。

一番ダメージが少なく、早く取れる方法を選択するのは経験です。

 

毛玉を取ると、見た目が全然違います。

毛玉が付いてみすぼらしい感じだったのが、すっきりしますので

たいていのお客様は「取って!」とおっしゃるのですが、なかには

「生地が薄くなるんじゃないか?」と心配される方もいます。

 

そもそも毛玉は生地自体の毛が着用中の摩擦で揉まれてからみ、出来たものです。

ですから、毛玉を取るということは、多少なりとも生地から毛を奪ってしまいます。

それがおいやでしたら、毛玉取りは致しません。

 

先日もあるお客様に

「毛玉、お取りしますか?」と聞いたら

なんで、そんなことをわざわざ聞くのかしら、当然じゃない!という顔で

「ええ、お願いします。」

で、説明申し上げました。

「中には取らないでくれ!という方もいらっしゃいます。」

「またいつもは取っているお客様でもこれは取らないで、と言うときもあります。」

「ですので、お手数ですがそのたびお聞きしております。」

その説明で納得。

むしろ、「そこまで考えてるのね。」とおっしゃっていただきました。

 

逆に「いつも取ってくれてるでしょ!なんでわざわざ聞くの?!」

と言う方もいらっしゃいます。

「はい!わかりましたm(__)m、喜んで取らせていただきます。」(笑)

 

こんな長いブログを、最後までお読み下さいましてありがとう御座います。

お客様の喜ぶ顔を見るのが大好きなひげ店長でした。

  ■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□

ブログランキング参加中!

参考になった、役に立った、おもしろかった方は ↓ ここをクリックして、応援してください。

yokote88_31_thumb   wear_reform88_313  

にほんブログ村

リンク文字でも画像でも、どれでもけっこうです(笑)

ここをクリックしても、うまくいかない方は、左側に同じものがあります。

クリックしていただくと、このブログのランキングが上がります。

ランキングが上がると、ひげ店長、さらにおもしろくするため、張り切ります。

クリックすると、にほんブログ村のサイトに飛びます。

またこのブログに戻ってきてください。

すべて、ブログの点数にカウントされます。

なんて、↑わがままなブロガーだ!↑

■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□  

 

ご紹介してる画像は

同じようなシミでお悩みの方の参考になります様に

持ち主に独断で掲載している場合があります。

掲載に関しまして不都合な事がございましたら

お手数ですが下記までご連絡くださいませ。

 

■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□  

 

「汚れやシミがあるぅ・・・」

「ふとんやじゅうたんを洗ってほしいんだけど・・・ 」

「革を洗ってほしいんだけど・・・ 」

「虫に食われたぁ~・・・ 」

「色が変わった・・・ 」

 

お見積りは無料です。

お電話、メールにてお問い合わせ下さいませ。

 TEL: 0182(42)1343 または 携帯 090-2029-4988

 MAIL: absuya929cleaning@ybb.ne.jp

迷惑メールに振り分けられることがございます。

件名に「ひげ店長 ○○○(件名)」とお入れくだされば、助かります。

こちらのお問い合わせフォームからもできます。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【えびすやクリーニング】のサイト 「えびすやどっとこむ」  http://absuya.com/

【お問い合わせフォーム】のあるサイト

大評判!!地域トップの【スーパーしみ抜き・修正技術】 東京セレブ御用達のお店【直伝の手仕上げ】のワザ

地元十文字町や横手市、秋田県の地域情報や、あっちこっち見て歩いたときの雑記

ひげ店長のあっちこっち見て歩き記】も見てね!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA